クローズキッチンの間取り

クローズキッチンとは

参考の間取りはクローズキッチンの間取り。

オープンキッチンに比べると、リビングダイニングと一体化しないので
LDKが狭く見えるデメリットはありますが、
キッチンが見えないのですっきりとしたリビングになるメリットがあります。

油や煙などもキッチンで完結するので部屋が汚れずに済みます。

玄関を入るとシューズクロークがあり、ゴルフバックなども入れられます。
階段室と玄関ホールが一体化しているので広く見えます。

和室はリビングダイニングに隣接しているので、
LDKが広く感じる効果があります。
和室は来客の宿泊にも使えるし、子供の遊び場にもなります。

洗面脱衣とバスルームはキッチンからも近く
家事をするのに便利な動線計画になっています。

6畳の洋室は1畳のクロゼットがしっかり取られています。
寝室は7畳にウォークインクロゼットが3畳、
2階は共用のクロゼットがあるので収納力が大です。

カテゴリー: 33坪 間取り,クローズキッチン | Tags: , ,

家の間取りの上へ

最近の投稿

プロフィール

2000年より住宅の設計に携わる。注文住宅の難しい土地や要望など、様々な家を建築する一級建築士事務所主催。無料の間取り作成サービスも行っている。一級建築士

間取りの依頼方法

PVアクセスランキング にほんブログ村