北側にデッキ庭のある住宅の間取り図

今回紹介するのは39坪4 LDK の北側にデッキ庭のある間取り図です。

リビングの北のほうにデッキ庭があり、
ダイニングからも見ることができます。

リビングの影になるという形になりますが
南側のかんかん照りの明るいデッキよりは少し落ち着いた雰囲気になります。

反射の光を内部に取り込んで行くという形です。

玄関ホールの方はシューズクロークが3畳の広さで配置され
玄関土間とトホールから出入りできるようになっています 。

LDK の方が広くて24畳のスペースがあります。

対面式キッチンになっていてリビングの一角には学習コーナー
パソコンコーナー的なところがあります。

リビングとダイニングは緩やかつながって、
1つのスペースなのに別のスペースのような形になります。

キッチンは背面に収納と横にパントリー収納があります。

和室が6畳で南の方に窓があって独立した部屋になっています。

洗面室脱衣室はそれぞれ2畳で別々の部屋になり、
洗面室のすぐそばにトイレがあってト
イレを使ってすぐ幅の広い洗面室を使うことができるので便利です。

階段はリビング階段になっています。

デッキ庭を眺めながら2階に上がって
2階に上がって行くと南の方にベッドルームがあります。

寝室8畳はウォークインクローゼット3畳の収納があり、
子供部屋の想定の洋室は5帖と6帖に各部屋にクローゼットがついています。

2階のトイレは少し小さめになって洗面スペースもあります。
一階と二階で洗面台があるから混雑した時でも別々に使うことができます。

今回は北側の方に出来庭がある間取りの紹介でした。

ダイニングとリビングから少し反射の光を入れるような間取りになります。

玄関入って南の光を入れながらもデッキ庭に視界が開けるといった感じで
広さを感じられる間取りです。




カテゴリー: 間取り 4LDK,間取り シュミレーション,間取り シューズクローク | Tags: , ,

家の間取りの上へ

最近の投稿

プロフィール

2000年より住宅の設計に携わる。注文住宅の難しい土地や要望など、様々な家を建築する一級建築士事務所主催。無料の間取り作成サービスも行っている。一級建築士

間取りの依頼方法

PVアクセスランキング にほんブログ村