狭小敷地に建つ3階建ての間取り

間取り 3階建て 3LDK

敷地:5M×18M 北道路
用途地域:第二種中高層住居地域
建物の規模:木造3階建て 32坪

必要な部屋の要望:

1階

玄関ホール 階段室
洗面脱衣室 2畳 ユニットバス 1坪タイプ
寝室8畳 ウォークインクロゼット2畳
トイレ 1畳

2階

リビングダイニング 13畳
キッチン4.5畳
トイレ 手洗い
バルコニー サービスバルコニー 階段室

3階

洋室6畳 クロゼット1畳 ×2室
納戸 2畳 階段室

間取りの要望

狭小の敷地に建つ木造三階建て
2.5間の計画で足場が建てられるようにする。
寝室は1階に大きくとりたい
洗面バスの水回りは1階に配置
キッチンはクローズできるようなタイプ
2階にリビングダイニングを配置したい。
リビングにバルコニーとキッチンにサービスバルコニー
3階に子供部屋になる2室は6畳欲しい。
各部屋は独立している。
納戸やクロゼットをとれるところに多めにほしい。

カテゴリー: 32坪 間取り,狭い家の間取り,狭小間口 間取り,間取り 3階建て | Tags: , ,

家の間取りの上へ

最近の投稿

プロフィール

2000年より住宅の設計に携わる。注文住宅の難しい土地や要望など、様々な家を建築する一級建築士事務所主催。無料の間取り作成サービスも行っている。一級建築士

間取りの依頼方法

PVアクセスランキング にほんブログ村