細長い敷地に建つ間取り図

参考のプランは42坪の細長い敷地に建つ間取り図です。

敷地は北道路で短冊状に細長い敷地で北玄関の間取りになっています。

間取りは1階にLDKと洋室が1室あり、
2階にはベッドルームが3室と書斎が1室あります。

リビングダイニングキッチンは19畳でキッチンは対面式キッチンで
パントリー収納が1.5畳でキッチン横にあります。

リビングの一角には学習コーナーカウンターがあり
子供の明日の準備と宿題を見るのに便利です。

リビングには壁面収納も2畳あるので部屋もすっきり方付けられます。

キッチンから近い位置に洗面脱衣室があります。

洗面脱衣室は広く、収納スペースがあります。

廊下にも物入れとクロゼット、があるので収納量抜群です。

2階の寝室は10畳でウォークインクロゼットが3畳、
洋室6畳が2室あります。

各部屋にはクロゼットルームが1畳あります。

廊下には共用の物入れ収納が2.5畳分あります。

書斎は北側に2.5畳あります。

細長い敷地を有効に使用して日当たりをよくするのには
南側と道路側から光を入れることができます。

2階の中央の洋室には天窓で光を補うことができます。




カテゴリー: 間取り 5LDK,間取り シュミレーション,間取り図 | Tags: , ,

家の間取りの上へ

最近の投稿

プロフィール

2000年より住宅の設計に携わる。注文住宅の難しい土地や要望など、様々な家を建築する一級建築士事務所主催。無料の間取り作成サービスも行っている。一級建築士

間取りの依頼方法

PVアクセスランキング にほんブログ村