2階にも洗面スペースのあるローコスト住宅の間取り図

参考のプランは35坪4LDKのローコスト住宅の間取り図です。

総二階にすることで材料の無駄を省き、
屋根形状もシンプルで面積が抑えられています。

屋根形状がシンプルで面積が抑えられることと、
壁の面積も間取りがシンプルなことで最小の面積にできることで、
住宅のローコスト化ができるようになっています。

全体の延べ床面積も35坪と抑えられていて、
の面積を抑えながらも各部屋はしっかりと確保されています。

ベッドルームは4室で2階に3室と1階に1室あります。

8畳の寝室はウォークインクロゼット付きで夫婦の部屋の想定です。

6畳の部屋は子供部屋の想定で、部屋が余った場合は収納や趣味室、
書斎などに割り当てられます。

夫婦で就寝する時間が違う場合は、
夫婦を別の部屋の寝室に割り当てることも可能です。

リビングダイニングキッチンは1階にあり、
キッチンは対面式で、オープンで広く感じる間取りになっています。

リビングとダイニングは南の窓も多く、
対面式のキッチンからはダイニングリビング越しに庭を眺めることができます。

洗面台は1階と2階に2か所あることから家族が多く、
使用する時間帯が重なった場合でも混雑が避けられます。

このことで家族同士のトラブルも回避され、
ストレスを軽減していくことができます。

8畳の寝室は南のベランダに面しているため、
子供部屋の想定の部屋を通らずにベランダへ物干しすることができます。

カテゴリー: 35坪 間取り,間取り 4LDK,35坪 間取り | Tags: , ,

家の間取りの上へ

最近の投稿

プロフィール

2000年より住宅の設計に携わる。注文住宅の難しい土地や要望など、様々な家を建築する一級建築士事務所主催。無料の間取り作成サービスも行っている。一級建築士

間取りの依頼方法

PVアクセスランキング にほんブログ村