41坪5LDKリビング収納のある人気の間取り図

今回のプランは41坪5LDKのリビング収納のある間取りになります。
家間取りの方は西道路になっていて西玄関の方から入っていきます。

道路の方に並列で駐車するようなイメージで、玄関の方から入っていくと
シューズボックスと土間収納があります。

そして階段は独立階段で2階の方に上がっていく形になっています。
1階の方にはリビングダイニングキッチン20畳があって
そのリビングに接して和室6畳が配置されているプランになります。

和室の方には押入れと床の間があって、
リビングダイニングキッチンの方にはリビング収納が2畳付いています。

階段の下も利用しているので合計3畳から4畳ぐらいの収納スペースがあります。

リビングの方を片付けるためにリビング収納スペースがあるのですが
これがないと、雑誌とか新聞とか掃除機とかいろんなものを
遠くの収納まで運んでいかなければいけません。

小物類も徐々に散乱してしまうというのがあるのでリビング収納は
そのような意味でも必要になってきます。

ファミリークローゼット的に家に帰ってきてすぐかばんを入れたり
服をかけたりとかするコーナーを設けてもいいと思います。

キッチンの方は対面式でパントリー収納が1.5畳ついています。
勝手口が付いているので外に出るということもできます。

風通しも良くすることはできるので根のものとかも収納できます。

ダイニングのスペースの方にはカウンター収納が付いています。
吊り棚のような収納もつけてカウンター収納を設けて
壁いっぱいを収納にして光を取るところだけ開けるということでもいいと思います。

一角を学習コーナーにしても良いかもしれません。

そして洗面室と脱衣室の方は分かれていて
洗面室が1.5畳、脱衣室が1.5畳になっています。

浴室の方は2畳で、そして洗面と脱衣室が分かれているので
浴室と脱衣室を使っている時でも他の人が洗面台を使うことができます。

またトイレに近いのでトイレを使った後に洗面台使うことができます。

独立階段の方から2階に上がっていくと部屋の方は4部屋あります。
子供が3人いるというようなイメージになっています。

寝室の方は8畳でウォークインクロゼットが4.5畳あるので
広いスペースになっていて中に衣裳部屋、ドレスルーム
着替えの部屋として使うというような広さでもあります。

寝室の方は南の方のベルバルコニーに面していて
バルコニーのも非常に奥行きがあって幅も広く物干しとか布団干しとか
そういったものに使える便利なスペースになります。

子供部屋の方は5畳が3室で各部屋にクローゼットがついています。
共用の納戸もあり洗面とトイレも2階にあるので
1階のトイレと洗面がふさがっている時にも2階の洗面とトイレを使うことができます。

人数が多くなってきますので朝や夜などバッティングする時間帯が
一緒になってしまった時で同時に身支度ができるといった使い方ができます。

今回の間取りの特徴としては多くの人数の家族で住めるということ
リビング収納とか土間収納パントリー収納
それから2階に広い衣装部屋になるウォーキングクローゼットなどがあるというところで
収納も細々といろんな所に確保されています。

間取りの要望:

玄関ホールにシューズボックスの他に土間収納を設ける。
リビングダイニングキッチンは広くする。

リビングダイニングキッチンにリビング収納を設ける。
キッチンは対面式キッチンにしてパントリー収納を作る。
ダイニングにはカウンター式の収納を作るできるだけ収納量が多くなるようにしたい。

パントリー収納から外に出れるよう勝手口をつけたい。

リビングとダイニングそれぞれに南に窓があるような配置にしたい。

和室はリビングに接して配置するようにしたい。
リビングに面して和室は引き戸を解放して一体化できるようにしたい。

洗面室と脱衣室を開けるようにしたい。

洗面台は1.2メーターの広さのものにしたい。
トイレと洗面台を近くに配置したい。

寝室に広いウォークインクローゼットをつけて衣装室のように使いたい。

子供は3人の予定なので個室を多くして部屋の大きさは5畳ぐらいあれば良い。
共用の納戸スペースを設ける。
2階の南には広いバルコニーテラスを設ける。
バルコニーテラスには寝室から出れるようにする。

屋根形状がシンプルになるような四角い家間取りにしたい。

カテゴリー: 間取り 40坪,間取り 5LDK,間取り 人気 | Tags: , ,

家の間取りの上へ

最近の投稿

プロフィール

2000年より住宅の設計に携わる。注文住宅の難しい土地や要望など、様々な家を建築する一級建築士事務所主催。無料の間取り作成サービスも行っている。一級建築士

間取りの依頼方法

PVアクセスランキング にほんブログ村