シューズクロークと部屋干し室のある間取り例

参考のプランは39坪の物干し室のある間取りです。

部屋干しのできるスペースが2階にあることで
梅雨の時期や冬の時期など外に干せない場合
部屋干ししたまま仕事にd掛けることができます。

また、花粉症の方の衣類を花粉から守るために
部屋に干すという方法もあります。

玄関には3畳の広めのシューズクロークがあり
収納量の多い玄関になっています。

靴だけでなくスポーツ用品やちょっとした荷物も
しばらく置いておいても玄関出邪魔になりません。

キッチンは対面式でダイニングとリビングを見渡す位置にあります。

リビングもダイニングも南に窓があり
明るい場所に居間の空間があるので健康的な生活ができます。

洗面脱衣室やバスルームはキッチンに近い位置で
家事動線がコンパクトにまとめられています。

和室は6畳でリビングに解放できるのと
玄関からも入り口があるので客室になります。

寝室のウォークインクロゼットは4.5畳と広く
ファミリークロゼット的な使い方もできます。




カテゴリー: 間取り シュミレーション,間取り 物干し室,間取り図 | Tags: , ,

家の間取りの上へ

最近の投稿

プロフィール

2000年より住宅の設計に携わる。注文住宅の難しい土地や要望など、様々な家を建築する一級建築士事務所主催。無料の間取り作成サービスも行っている。一級建築士

間取りの依頼方法

PVアクセスランキング にほんブログ村