セカンドリビングのある間取り図

参考のプランはセカンドリビングのある間取り例です。

36坪の延べ床面積で5LDKで1階にLDKと水周り
和室は6畳でリビングに引き戸で開放できる間取りです。

キッチンは対面式でバックカウンター収納が広く、
さらにパントリー収納があるので収納がたっぷりあります。

和室は玄関付近からも入り口があるので
客間としても利用可能な間取りになっています。

2階にベッドルームは3室とセカンドリビングがあり、
1階のリビングと居場所を分けられるプランになっています。

階段は独立階段で玄関ホールと近く
手摺にアイアン手摺を使ってアクセントにすることで
玄関ホールに広がりを持たせるデザインになります。

玄関ホールにはシューズボックスと土間収納があります。

洗面脱衣室は2畳でバスルームはユニットバスの1坪タイプ。

2階のバルコニーは南面にあり
セカンドリビングから出入りできるので
ベッドルームを通らずに出入りすることができます。

洗濯物をたたんだりするのにもセカンドリビングが活躍します。

総二階の間取りなのでローコスト住宅で建築可能で、
屋根形状もシンプルで雨漏りのリスクが抑えられます。




カテゴリー: 間取り 5ldk,間取り シュミレーション,間取り 人気 | Tags: , ,

家の間取りの上へ

最近の投稿

プロフィール

2000年より住宅の設計に携わる。注文住宅の難しい土地や要望など、様々な家を建築する一級建築士事務所主催。無料の間取り作成サービスも行っている。一級建築士

間取りの依頼方法

PVアクセスランキング にほんブログ村