リビング収納とパントリー収納のある住宅の間取り図

今回のプランは41坪4LDKリビング収納のある家の間取り図です。

そしてパントリー収納の広い間取りの紹介になっています。

プランの方の特徴ですけれども玄関に土間があって
さらにリビング収納があり、そしてキッチンの横にパントリー収納があります。

2階の方にも共用の物入れ、納戸が3畳あり、収納量の充実したプランです。

道路の方は南道路の想定になっていて、南の方に駐車場をとって
庭も広く確保できるような敷地になっています。

玄関ホールは奥に広いようなスペースになっていてか
土間スペースも広くて奥行きも広いので開放感のある玄関ホールになっています。

玄関には土間収納2畳とシューズボックスがあります。
カウンターにしても土間収納が広いので十分収納を確保できると思います。

土間収納の方にはベビーカーとやスポーツ用品など
バットやグローブなどの土のついたようなものを収納しておくことが可能です。

そしてリビングダイニングキッチンの方が20畳で
キッチンは対面式キッチンでダイニングとリビングを見渡すことができます。

帰ってきてすぐ使えるようにリビング収納があります。
こちらの方は例えば帰ってきて鞄を入れておくとか
コートを一緒に入れておくとか部屋まで行かずにすぐ片付けられます。

リビングに物が散乱しないというメリットがあります。
例えば雑誌とかを机の上に置いておくよりはちゃんと収納があれば
ちょっとしたコートや上着、洋服などもこちらの中に入れておけば
ソファーの上にだらしなくかかってるって事も避けられます。

せっかく作ったインテリアが綺麗に保てるというメリットがあります。

和室はリビングに接して配置され床の間と押入れがあります。
こちらは引戸を開放するとダイニングリビングダイニングと一体化するので
広がりのある LDK にすることができます。

こちらの和室の方もダイニングもリビングも南の広い庭に面して
掃き出し窓が付いているので明るく健康的なプランニングになっています。

キッチンの方ですが背面の収納も広い状態になっています。
またキッチン脇の横にパントリー収納が3畳あります。
こちらも収納とかいろんな用途に使っていくことができます。
また、勝手口がついているのでこちらの方風通しも良くすることができます。
勝手口は採風ドアとかですね風通しのよくできるドアがあるので
こもったようなスペースにはならずに済むことができます。

独立階段で2階に上がってきます。
トイレとか洗面は玄関ホール付近に配置されています。

階段上がっていってね2階の方にも洗面とトイレがあるので
ふさがることがなくストレスの軽減なって行きます。

寝室8畳でウォークインクローゼット3畳とクローゼット1畳の
4畳ぐらいの収納スペースになります。

全ての部屋は南の方に窓が付いていて全室南向きです。

廊下には物入れのスペースが1.5畳でさら納戸も3畳あります。
収納量の多い使い勝手の良いプランになってきます。

2階のプランは長方形でシンプルになっているので屋根形状も複雑化せずに
雨漏りのリスクのない家の形状を作っていくことが可能になります。

太陽光パネルを乗せるためにもこういった形状もいいかなといったところです。

今回は収納量の多い間取り、リビング収納とか 広いパントリー収納
2階に広い納戸のスペースなど使い勝手の良い間取りになります。

カテゴリー: 収納の多い間取り,間取り 4LDK,間取り パントリー,間取り図 | Tags: , ,

家の間取りの上へ

最近の投稿

プロフィール

2000年より住宅の設計に携わる。注文住宅の難しい土地や要望など、様々な家を建築する一級建築士事務所主催。無料の間取り作成サービスも行っている。一級建築士

間取りの依頼方法

PVアクセスランキング にほんブログ村