中庭のある回遊性のある家の間取り図

参考のプランは36坪4LDKの中庭のある間取り図です。

玄関ホールを入ると正面に大きな羽目殺し窓があり
その奥に中庭があります。

玄関ホールにはシューズクローク1.5畳があり
幅の広いゆったりとしたスペースになっています。

リビングダイニングキッチンは18畳でキッチンは対面式キッチン、
東側に中庭があり南の窓からと中庭から光が入ります。

東側には6畳の子供部屋が2室で各部屋にクロゼット付です。

北側には中庭を見ながら登る独立階段があり
洗面脱衣室と浴室とトイレが北側にあります。

廊下が中庭に面することで廊下をあることが楽しくなる間取りです。

寝室は2階に8畳のスペースで4畳の広いウォークインクロゼットがあります。

2階の洋室6畳は趣味の部屋か子供部屋に割り当てます。

プランの真ん中に中庭にあることで家の中を
回遊するような間取りが完成して家を歩く楽しさが生まれます。

各部屋は日当たりも良く風通しの良い間取りです。

中庭のある間取りは希少価値があるので
戸建ての注文住宅ならではのプランになります。




カテゴリー: 中庭のある家,間取り シュミレーション,間取り 人気 | Tags: ,

家の間取りの上へ

最近の投稿

プロフィール

2000年より住宅の設計に携わる。注文住宅の難しい土地や要望など、様々な家を建築する一級建築士事務所主催。無料の間取り作成サービスも行っている。一級建築士

間取りの依頼方法

PVアクセスランキング にほんブログ村