家事室のある平屋の間取り

参考の間取りは家事室のある平屋の間取りです。

30坪4LDKの間取りでコンパクトながら部屋数をもっています。

家事室はキッチンからもリビングからも入れるようになっていて
アイロンがけや家計簿を着ける部屋にしたり
主婦の専用の部屋に使います。

家事室はキッチン脇にあり、キッチンからすぐ出入りできます。
キッチンは対面式で、ダイニングとリビングを見渡すことができます。

キッチンのすぐ横に洗面脱衣室と浴室があるので、
洗濯機へもすぐ行くことができるのと
浴室へ最短距離で行くことが可能です。

家事室とキッチンと一直線の配置は主婦に便利です。

和室は独立して玄関付近にあり、客間やゲストルームになります。
和室は洋室に変えてもよいでしょう。

寝室は8畳でウォークインクロゼット付きで
5畳のベッドルームもあります。

ベッドルームに近い場所と玄関付近にトイレがあります。

長方形のシンプルな間取りなので屋根形状もシンプルになり、
雨漏りの危険のない家になります。




カテゴリー: 平屋 間取り,間取り 4LDK,間取り シュミレーション | Tags: , ,

家の間取りの上へ

最近の投稿

プロフィール

2000年より住宅の設計に携わる。注文住宅の難しい土地や要望など、様々な家を建築する一級建築士事務所主催。無料の間取り作成サービスも行っている。一級建築士

間取りの依頼方法

PVアクセスランキング にほんブログ村