広いリビングの住宅の間取り図

今回は45坪4 LDK のリビングの広い間取りを紹介していきます。

こちらの間取りはシューズクロークそして家事室、パントリー、
リネン庫や2階にセカンドリビングとかウォークインクローゼットなど
収納なども広い間取りになっています。

敷地の方は南道路になっていて、南の方に庭が取られています。
側面の西側の方から玄関に入っていきます。

玄関ポーチの方は屋根付きの広い玄関になっていて、
玄関ホールに入っていくとシューズクロークが3畳があります。
玄関の土間とホール側から2箇所から出入りができて中で靴を脱ぐことができます。

リビングダイニングキッチンの方は26畳と広いスペースになっていて
リビングのところからリビング階段で二階上がっていくようになります。

リビングとダイニングの間のところにフリーなスペースがあって
リビングの一角に和室を作ってもプランとしては良かったんですが
広く開放することで多目的の用途に使っていきたいということがありました。

和室をあえて設けずに広くしたいという意図があります。

ダイニングの方、キッチンの方は対面式になっていて
キッチンの方から南の方の庭を見ることができます。

リビングからもデッキに出ることができて南に視界が開けています。
キッチン付近に家事室とパントリー収納が2.5畳あります。

キッチンの横に洗面室、トイレ、リネン庫が付いています。
脱衣室は収納もあって浴室2.5畳、1.25坪タイプの広いお風呂になっています。

リビングの方からは階段で登っていくと子供部屋の方が南に二部屋あります。
各部屋に1畳のクローゼットがついています。

またはセカンドリビングが7畳あって、こちらの方は仕切ることができます。

寝室の方は11帖と広くウォークインクローゼットが3.5畳付いています。
寝室には広いバルコニーテラスが付いています。

寝室に専用のルーフテラスが付いていて広く使うことができます。
空をスカッと見ると思います。

2階の窓っていうのは1階の窓と全く景色が違うので
2階の景色を想像しながら作ってのも大事になります。

外観から作るのもいいんですけれども中から見える風景は大事です。

リビング階段はこれってシースルーで開放的になってるので
リビングからも景色もダイニングに向けて開放的になって
キッチンからリビングも見えやすくなっています。

今回は外観は板張りですね。本物の板張りでもいいんですけれども
本物そっくりのサイディングもあり、耐久性もありおすすめです。

木の外観の間取りシミュレーション

カテゴリー: 快適間取り,間取り セカンドリビング,間取り シュミレーション,間取り シューズクローク,間取り パントリー,間取り 人気,間取り図,45坪 間取り | Tags: , , , , , , , , , , ,

家の間取りの上へ

最近の投稿

プロフィール

2000年より住宅の設計に携わる。注文住宅の難しい土地や要望など、様々な家を建築する一級建築士事務所主催。無料の間取り作成サービスも行っている。一級建築士

間取りの依頼方法