引きこもりを防ぐ住宅の間取り図


今回紹介するのは34坪3LDKの2階建ての間取りになります。

玄関にシューズクロークが3畳、
玄関土間と玄関ホールから出入りすることができます。

リビングダイニングキッチンは20畳でキッチンは対面式になっています。

玄関ホールから入るとキッチンが見えます。
キッチンのそばには洗面脱衣室が広く3畳のスペースがあって
収納スペースがあります。

お風呂は2畳一坪タイプ

リビングダイニングキッチンを通って2階へ上がっていきます。
暖かい空気が上に行かないように階段室とリビングは
引き戸で仕切られています。

2階に上がっていくと東側に子供部屋の想定の洋室が6畳二部屋あります。
各部屋にはクローゼットが1畳ずつついています。

寝室は南側に8畳の広さで配置されています。
ウォークインクローゼットは3畳です。

2階にも1階トイレがあって2箇所あるので混雑しても
分散して使うことができます。

寝室の南側にはバルコニーテラスがあって物干しすることができます。
寝室を通って物干しテラスに行く動線計画になります。

階段下を利用してキッチンは収納量を増やすことができています.。
玄関ポーチも広くて敷地に駐車場を2台配置するのに便利な
L字型のプランになっています。

南と東の光をふんだんに採り入れる間取りになっています。

34坪と程よい大きさの家なので
購入しやすい価格帯で建築することが可能になってきます。

キッチンを通って2階へ上がる導線が特徴的で
必ず顔を合わせてから子供部屋に行くリビング階段のような間取りになります。

そのことで子どもと家族が濃厚なコミュニケーションがとれることを狙っています。

カテゴリー: 間取り 3LDK,間取り シュミレーション,間取り図 | Tags: , , , , , , , , , ,

家の間取りの上へ

最近の投稿

プロフィール

2000年より住宅の設計に携わる。注文住宅の難しい土地や要望など、様々な家を建築する一級建築士事務所主催。無料の間取り作成サービスも行っている。一級建築士

間取りの依頼方法