物干し室と家事室のある主婦目線の間取り

参考のプランは家事をする主婦のために
物干し室と家事コーナー、家事室を設けた間取りです。

40坪で5LDKのプランになります。

冬の時期や梅雨の時期、花粉が舞い散る時期など
部屋干しをしたいために部屋の中が洗濯物だらけ。

デザイナー住宅を建てたのにもかかわらず、
インテリアデザインも何もなくなってしまうような事態になる。

そんな事例も少なくはないのです。

と言う私も実際デザインデザインと言われて
インテリアデザインにこだわって作った家に行ったら
洗濯物で室内があふれかえっていて
びっくりしたことがあります。

逆に使い勝手重視で室内干しの部屋を持つ間取りの家に行くと
リビングも個室もすっきり整理されて
インテリアが美し合ったりします。

そこで南側に3畳の物干し室のある間取りをつくりました。
寝室のウォークインクロゼットは欲しいところですが
そこをあえて物干し室重視です。

1階に主婦専用の家事室を作ったのも、
リビングを散らかさないためで、
作業途中で放置しても、誰からも文句は言われません。

このふ多雨tの部屋があるだけでインテリアは
いつも綺麗なままでいられるのです。




カテゴリー: 間取り 5LDK,間取り 人気,間取り図 | Tags: , ,

家の間取りの上へ

最近の投稿

プロフィール

2000年より住宅の設計に携わる。注文住宅の難しい土地や要望など、様々な家を建築する一級建築士事務所主催。無料の間取り作成サービスも行っている。一級建築士

間取りの依頼方法

PVアクセスランキング にほんブログ村