玄関に広い土間スペースのある間取りが面白い。

今回紹介するプランは33坪3 LDK の土間スペースのある間取りです。

玄関ホールを入ると4.5畳の土間スペースがあります。

こちらのスペースは南に掃き出し窓があって、外に出ることもできます。

玄関ホールにはシューズクローク、二か所から出入りできるようになっています。

通常だと広い土間のある辺に和室を作ったりするのですけれども
土間スペースを作って花や観葉植物置いたりとか
あとは趣味のオブジェ置いたりとかテーブル置いて作業スペースにするとか
靴のまま上がれる個性を出していくスペースにしても良いと思います。

他のプランで土間に自転車をたくさん置いている間取りを紹介したのですが
高額な自転車を置くスペースにしてもいいと思います。

今回の場合は結構使い勝手も良さそうなので
色んな趣味に使っていただけるスペースかなと思ってます。

リビングダイニングキッチンは対面式のキッチンで16畳の広さになっています。

ダイニングもリビングの掃き出し窓で庭に出ることができます。

キッチンに勝手口がついていてこちらの方からも庭に出ることができます。

洗面室と脱衣室分かれていて脱衣室には収納スペースがあるので使い勝手が良いです。

洗面室からトイレに近いのでトイレを利用した時に
すぐ手が洗えるというのも便利な配置計画になっています。

キッチンから浴室が近いですので色々作業をするのに
作業動線家事動線がコンパクトになるという風にもなっています。

リビング階段で2階に上がっていくと寝室8畳、ウォークインクローゼット3畳
子供部屋の想定の二部屋があります。

各部屋は6畳で一つの方はクロゼットでもう一部屋はウォークインクローゼットになっています。

大きいクローゼットの付きの方が女の子の部屋で
収納が少ない方が男の子で逆でもいいです。

全部南向きになってバルコニーに面して明るく快適な部屋になっています。

廊下には共用の物入れが一畳あります。

トイレも一階と二階に2箇所あるので混雑が避けられます。

二階の間取りの形状もシンプルで屋根がシンプルにかけられるので
屋根形状も単純化されて雨漏りに強い形状の家になっていくと思います。

今回の間取りの特徴は玄関にと一体化した土間スペースのある間取りでした。

住宅展示場とかは大量に人を入れるために土間が広かったりするのですけれども
実際に土間の広い家ってのはたくさん私は設計して意外に多いですね。

後で行ってみるときれいになにかいろいろ飾りつけて
芸術的な感じていいんですかね
インテリアも良くなってるし雰囲気もいいですよね

広くて自転車入れたりスケートボード入れたりとかなんか
サーフボードとか色んな趣味のものも玄関から見えて楽しいスペースになっています。




カテゴリー: 間取り シュミレーション,間取り 人気,間取り図 | Tags: , ,

家の間取りの上へ

最近の投稿

プロフィール

2000年より住宅の設計に携わる。注文住宅の難しい土地や要望など、様々な家を建築する一級建築士事務所主催。無料の間取り作成サービスも行っている。一級建築士

間取りの依頼方法

PVアクセスランキング にほんブログ村