部屋干しサンルームのある住宅の間取り図。タッチレス水栓のあるキッチンが人気。

玄関ホールの方はシューズクロークがあって
LDKは18畳でリビングとダイニングが分かれています。

空間的には一緒なんだけれどもエリア分けされているという感じになります。

5人ぐらいの家族を想定していて家族の居場所分けたいという狙いがあります。

例えば誰かがリビングでくつろいでる時にダイニングでいる。
いっしょの空間にいたいけどもう完全に場所を分けたいというような形になります。

リビングを通って必ず2階に行くような間取りで
リビングリビング階段ではないけれどもリビングを一回通って
家族と顔合わせてから2階へ行く形の間取りになります。

そしてキッチンのすぐそばに洗面脱衣室とお風呂があります。
そして洗面脱衣室のところには収納が付いていて
こちらの方にいろんなはタオルとか洗剤とか
下着類なども入れることができるようになっています。

トイレの方は独立してあります。
2階の方に上がっていくと部屋干しのスペースがあって
寝室と子供部屋の想定の洋室が2部屋あります。
各部屋にはクローゼットが付いています。

トイレは一階と二階に2箇所に配置されています。
そしては部屋干しスペースですけれども
こちらの方が例えば電動物干し竿を導入すると便利です。

ボタンを押すと降りてくるようなものも人気がありますし
手動のものもあり、紐で物干しざおを昇降します。
もちろん電動の方が楽です。

お風呂とかで一般的にゴミをゴ水流に任せておくとまとまって捨てられると
髪の毛とかポンと捨てられるようなのは一般的についています。

床が乾きやすいとか冷たくない機能も一般的についている状態です。
最近 toto さんがお風呂で除菌水をつけるというのがあって
汚れにくくなる機能があります。
主婦に衝撃的らしくて望まれるという方が多くいらっしゃいます。

キッチンのタッチレス水栓もかなり人気で手を触れずに水を出す
水を止められるため、手が汚れた状態でレバーに触れることもありません。

ディスポーザーで生ごみを粉砕する機能も人気ですね。

カテゴリー: キッチン,間取り 5LDK,間取り図 | Tags: , ,

家の間取りの上へ

最近の投稿

プロフィール

2000年より住宅の設計に携わる。注文住宅の難しい土地や要望など、様々な家を建築する一級建築士事務所主催。無料の間取り作成サービスも行っている。一級建築士

間取りの依頼方法

PVアクセスランキング にほんブログ村