36坪5LDK子供部屋を後から仕切る間取り図

参考のプランは子供部屋を後から仕切るタイプの間取りです。
現在は部屋数は多くなくても良いけど
将来は部屋数を増やしたい場合に使う間取りです。

注文住宅は、家の設備から間取りまで
全て自由に決める事が出来る魅力があります。

生活動線をイメージしたレイアウトを実現出来る点は
とても魅力的です。

我が家のマイホームは、悩んだ末に注文住宅に決めました。

子供部屋を後から仕切ることができるようにするというのと
今は2人の子供が3人に増やす計画であることと
将来親が同居しても良いように、和室を独立させたいことなど
部屋数を置く延べ床を少なくする必要がありました。

予算の都合のためです。

キッチンのIHクッキングヒーターや
リビングの床暖房といった利便性の高い住宅設備を取り入れたり、
部屋の位置や広さも自由自在に設計に織り込む事が出来ました。

自分達の意見を反映して希望通りのマイホームが完成しました。




カテゴリー: 間取り 5LDK,間取り ローコスト住宅,間取り図 | Tags: , ,

家の間取りの上へ

最近の投稿

プロフィール

2000年より住宅の設計に携わる。注文住宅の難しい土地や要望など、様々な家を建築する一級建築士事務所主催。無料の間取り作成サービスも行っている。一級建築士

間取りの依頼方法

PVアクセスランキング にほんブログ村