30坪4LDK階段で登る小屋裏収納のある家の間取り図

今回は30坪4LDK、2階建ての小屋裏収納のある間取りです。

北側の道路で北玄関になっています。

玄関を入っていくと南の方にリビングダイニングキッチンが17畳あります。

キッチンは対面式キッチンになっていて、
背面にパントリー収納が3畳のスペースで配置されています。

パントリー収納の方は玄関の土間からも入っていくことができるので
すぐ荷物を収納に入れることができます。

階段はリビング階段で上がって2階の方に行きます。
リビングには和室3畳、畳コーナーがあって、押入れ1畳がついています。

2階の方には南の方に4.5畳の子供部屋の設定の洋室が二部屋、
各部屋1帖のクローゼットがついています。

北側に8畳の寝室があります。

寝室には3畳のウォークインクローゼットがあります。

洗面脱衣のスペースとお風呂は2階に配置されていて、
ベッドルームに近い場所から行くことができるので便利な配置になっています。

階段で小屋裏収納に登っていくことができるようになっていて
屋根の高い部分を利用して収納スペースが取られています。

小屋裏収納は10畳のスペースがあって沢山のものを収納していくことができます。

また階段で登っていくことができるので、
大きなものや重い物などを運ぶのにも便利な間取りになっています。

間取りは総二階になっているので無駄な部分がなくて
30坪と面積も小さいのでローコストで建築可能な間取りです。

カテゴリー: 小屋裏収納,快適間取り,間取り シュミレーション,間取り 人気,間取り図,30坪 間取り | Tags: , , , , , , , , , , , ,

家の間取りの上へ

最近の投稿

プロフィール

2000年より住宅の設計に携わる。注文住宅の難しい土地や要望など、様々な家を建築する一級建築士事務所主催。無料の間取り作成サービスも行っている。一級建築士

間取りの依頼方法